便秘を根本的に解消?

体に本来備わっている、自然に起こる腸の蠕動運動を取りもどし、便秘を根本的に解消するためには、毎日の食事の内容を見直す必要があります。便秘により働きが鈍くなってしまった腸の機能を回復させるには、どのような食事を摂ればいいのでしょうか。
便秘解消に大切な食品の成分として、最初にあげられるのは食物繊維です。その中でも特に不溶性食物繊維は水分を含んで便を増量させますから、便秘解消には最適な原料といえます。また、ヨーグルトなどに多く含まれているビフィズス菌に代表される善玉菌は、腸内環境を整えることで知られています。さらに、バナナなどに多く含まれるフラクトオリゴ糖は善玉菌である乳酸菌のエサとなりますから、これもまた便秘解消に良い食品といえます。その他にも、マグネシウムやカリウム、オレイン酸が多く含まれるオリーブオイルも、腸の蠕動運動を活発にさせる食品です。
便秘解消が期待できる具体的なメニューとしては、食物繊維と発酵による善玉菌や大豆オリゴ糖が豊富な納豆、食物繊維とフラクトオリゴ糖が豊富なバナナにビフィズス菌が多く含まれるヨーグルトを添えたもの、玄米やオーツ麦、トウモロコシや小麦など食物繊維がたっぷりのシリアルなどが上げられます。